在宅医療課
      在宅医療とは
在宅医療は、主治医による訪問診療を中心とした医療サービスです。地域の訪問看護ステーションや薬局等と連携を図りながら患者さんが安心して自宅で療養できる環境を整え、計画的な医学管理の下で、定期的な訪問を行い住み慣れた自宅で家族と共に療養することができます。このため患者さんのQOL(生活の質)は大幅に向上します。
在宅酸素療法とは   在宅人工呼吸療法とは   睡眠時無呼吸症候群とは
  診療報酬について
在宅酸素療法 在宅人工呼吸療法
項目 点/月 項目 点/月
在宅酸素療法指導管理料 2,400 在宅人工呼吸療法指導管理料 2,800
酸素濃縮器加算 4,000 気管切開による人工呼吸器加算 7,480
携帯型酸素ボンベ加算 880 マスクによる人工呼吸加算 6,480
呼吸同調式デマンドバルブ 300 在宅持続陽圧式呼吸療法指導管理料 250
設置型液化酸素装置加算 3,970 CPAP装置加算 1,100
携帯型液化酸素装置加算 880 在宅持続陽圧式呼吸療法材料加算 100
在宅酸素療法材料加算 100    
2016年4月改訂
▲戻る