医療用ガス
      医療用酸素
医療機関では症状の回復緩和を目的として患者に酸素を吸入させる療法を行っています。ここで投与される酸素は医薬品として処方されますので、薬事法の規制を受ける「医療用酸素」を使用しなければなりません。医療用酸素は医薬品の製造許可を受けた事業所で製造されます。
定置式超低温真空断熱貯槽 可搬式超低温容器   ボンベ
▲戻る
      液体窒素
液体窒素は、大気圧下で−196℃という超低温を得る事が出来る非常に多くの分野で利用されている液体寒剤の一種です。
原料である空気を圧縮・冷却・液化し、主成分である窒素と酸素(他アルゴン等)の沸点の差を利用して、分離・製造されます。 無色透明で気化すると体積が600〜700倍にもなる液体です。
医療用 冷凍保存   その他
▲戻る